JR東日本は、ベネッセコーポレーション、コンビと連携して年末年始の「やまびこ」号グリーン車1両を貸し切り、子ども連れの帰省用旅行商品を発売する。

対象は12月26日から28日までの東京発盛岡行き「やまびこ」45号と、2019年1月4日から6日までの盛岡発東京行き「やまびこ」50号。おむつ交換台のあるトイレや多目的室が設置されているグリーン車両で、一名につき2席を利用できる。下り列車の設定区間は東京・上野・大宮の各駅発、仙台・盛岡行きで、上り列車の場合は逆となる。

未就学児連れ限定の商品で、旅行代金は東京~盛岡間は15,400円(通常17,820円)、東京~仙台間は13,400円(同14,480円)など。乗車券・特急券・グリーン券のほか、ニューデイズ・キオスク500円利用券が付く。申し込みはびゅうプラザ、びゅう予約センター、JR東日本国内ツアーインターネットで受け付ける。

情報提供元:Traicy
記事名:「一人でグリーン車2席利用可能 JR東日本、年末年始にお得な子ども連れ専用車両設定