JR九州は、訪日外国人観光客向けに、ICカード乗車券「SUGOMON PASS」を枚数限定で発売する。デザインには、海外でも絶大な人気を誇る、熊本県営業部長兼しあわせ部長の「くまモン」を起用している。

「SUGOMON PASS」は、ICカード乗車券「SUGOCA」を元にしており、「SUGOCA」同様に、利用可能エリア内での列車乗車や、電子マネー決済が可能。また、熊本・福岡エリアの商業施設や観光施設で、「SUGOMON PASS」の提示による優待を用意する。

発売開始は11月19日午前9時。2000枚限定で、3,000円(デポジット500円含む)で販売する。発売箇所は博多駅・熊本駅のみどりの窓口と、JTB福岡空港グローバルカウンター(福岡空港国際線ターミナル1階到着ロビー内)。日本滞在日数が90日以内の短期滞在者を対象とし、商品購入時に外国籍のパスポートを確認する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR九州、「SUGOMON PASS」を発売 訪日外国人向け