エミレーツ航空(エアバスA380型機)

エミレーツ航空は、配車サービスを提供するUber(ウーバー)との業務提携を拡大する。

ロサンゼルス、ヒューストン、ワシントン、シカゴ、ニューヨーク、アンマン、アブジャ、ラゴス、アクラ、イスラマバード、ペシャワール、ラホール、シアルコット、カラチ、リオデジャネイロ、サンパウロ、東京、大阪、ボローニャ、ローマ、ミラノ、ヴェネツィアからドバイへ到着した、エミレーツ・エコノミー・フレックスプラスとエミレーツエコノミー・フレックスで搭乗した人を対象に、空港と市街地の間を割引価格で提供する。

エコノミー・フレックスプラス利用者はドバイ国際空港とドバイ市内間のどこからでも120UAEディルハム(約3,700円)以内であれば無料で2回、エコノミー・フレックスを利用者は同様に60UAEディルハム(約1,900円)以内であれば半額にて2回まで乗車できる。予約はエミレーツ航空のウェブサイトから受け付ける。

なお、ファーストクラスとビジネスクラス利用者には、無料の送迎サービスを提供している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エミレーツ航空、Uberとの業務提携拡大 日本発ドバイ行きエコノミー利用者にも送迎提供