京急グループは、キリンビバレッジ、キリンビール横浜工場と共同で、「京急創立120周年記念 KEIKYU×KIRIN キリン生茶を買って旅に出よう!キャンペーン」を実施する。

11月13日から12月16日までの期間中、生麦駅1番線に「キリン生茶」デザインを施した駅名看板を設置する。また、新1000形特別塗装編成「京急イエローハッピートレイン」にも、外装は「キリン生茶」の装飾、車内では「生茶をもって京急沿線をのんびり旅する」ことをテーマとした装飾を施す。

さらに、キリンビール横浜工場内には1949年に廃止された「キリンビール前駅」のフォトスポットを設置する。このほか、オリジナルグッズが当たるキャンペーンや「京急オリジナルグッズ付きキリン生茶」の販売を行う。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「京急、今度は生麦駅を“生茶風”に キリングループとコラボ