チェジュ航空はあす11月1日より、関西国際空港の発着ターミナルを第2ターミナルに移転する。

第2ターミナルはピーチと春秋航空が利用しており、3社目の乗り入れとなる。韓国の空港以外では初めてとなる、無人チェックイン機を6台設置するなど、推進している「スマート空港サービス」の導入によって、利用者の利便性を向上する。。

利用者が支払う空港施設使用料は現在、大人2,730円であるところ、同1,230円と1,500円安くなる。すでに第1ターミナルの空港施設使用料を支払った利用者には差額を払い戻す。

チェジュ航空では、第1ターミナルから第2ターミナルへは連絡バスを利用する必要があることなどから、関西国際空港へは通常より10分から20分ほど早めに到着するよう呼びかけている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「チェジュ航空、関空第2ターミナルに移転 あすから