Airbnb(エアビーアンドビー)とカルチュア・コンビニエンス・クラブは10月26日から11月19日まで、「Airbnb Cafe」をSHIBUYA TSUTAYAにオープンした。

WIRED TOKYOの人気メニューであるタコライスに各国のデリをのせた「旅するタコライス」、Airbnbを想起させるラウシュカラーの世界感からインスピレーションを受けたフォトジェニックなパフェ「旅するフルーツパフェ」を用意。ドリンクは各国のウィスキーを使用した世界の味を楽しめる「旅するハイボール」、タピオカミルクティーをAirbnbのラウシュカラーの世界観で展開した「旅するタピオカミルクティー」のフードとスイーツは1種類、ドリンクは2種類のオリジナルメニューを用意した。

スペシャルコンテンツとして、寛ぎながら旅を楽しめるリビングコーナーとフォトジェニックなAirbnbゲートを用意。オリジナスポースターやクーポンコードをプレゼントする。また、「#エアビーカフェ」「#airbnbcafe」のタグを付けてカフェの写真をSNSに投稿した人に先着でギブアウェイをプレゼントする。営業時間は午前10時から午前1時まで。ランチタイムは午後5時まで、ラストオーダーはフードは午後11時、ドリンクは午前1時。

Airbnbでは同日から、北海道や大阪、島根、福岡など国内10都市を巡る全国キャラバンを開始し、ホストとコミュニケーションをとることができるミートアップイベントを実施する。

情報提供元:Traicy
記事名:「Airbnb、渋谷TSUTAYAに「Airbnb Cafe」を期間限定オープン