大島バス(大島旅客自動車)は、伊豆大島にある「地層断面前」バス停をバームクーヘンに模したスイーツバス停にリニューアルした。

バス停前にある地層大切断面は、その見た目から通称「バームクーヘン」と呼ばれ、フォトスポットとして近年人気が高まっている。古い地層は約1.5万年から2万年前の火山噴火でできたと推定され、都道沿いに長さ630メートル、高さ24メートル程に渡って続いており、伊豆大島の歴史と自然を感じることができる。

大島バスでは、この地層大切断面をはじめ、伊豆大島のフォトスポットを巡る日帰りバスツアーも実施している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「大島バス、バームクーヘン型バス停を設置 フォトスポットの「地層断面前」に