JR東日本は、上越新幹線の首都圏各駅~ガーラ湯沢間を対象に、インターネット限定商品「お先にトクだ値」「えきねっとトクだ値」と、モバイルSuica会員限定の「モバイルSuica特急券(モバトク)」「スーパーモバイルSuica特急券(スーパーモバトク)」を設定した。

「お先にトクだ値」は、通常期の運賃・料金から35%割引。東京(都区内)・上野(都区内)・大宮~ガーラ湯沢間の普通車指定席が通常片道7,090円、6,880円、6,230円のところ、それぞれ4,600円、4,460円、4,040円となる。また、「えきねっとトクだ値」は15%割引となる。こども価格の設定もある。

利用期間は12月15日から2019年5月6日までで、乗車日1か月前の午前10時から発売する。発売期間は、「お先にトクだ値」は乗車日13日前の午前1時40分まで、「えきねっとトクだ値」は乗車日当日の午前1時40分まで。「お先にトクだ値」については、12月29日から31日までの下り列車および2019年1月2日から6日までの上り列車の設定はない、

スーパーモバトクは、通常期の運賃・料金から最大2,310円引き。東京(都区内)・上野(都区内)・大宮~ガーラ湯沢間の普通車指定席がそれぞれ4,780円、4,620円、4,230円となる。モバトクではそれぞれ6,380円、6,170円、5,650円となる。こども価格の設定はない。

利用期間は12月15日から2019年5月6日まで、乗車日1か月前の午前10時から発売する。発売期間は、「スーパーモバトク」は乗車日前日の午後11時40分まで、「モバトク」は乗車日当日の列車出発時刻6分前まで。

情報提供元:Traicy
記事名:「首都圏からGALA湯沢スキー場へ、新幹線片道4,040円から インターネット限定