ANA(エアージャパン、ボーイング767-300型機)

全日本空輸(ANA)は、国内線の搭乗案内の方法を10月1日より変更する。

乳児連れや車椅子利用者などを対象とした事前改札サービスの後、搭乗券や保安検査証に印字したボーディンググループごとに機内に案内する。

グループ1はANAマイレージクラブのダイヤモンドサービス会員。グループ2はANAマイレージクラブのプラチナ会員、スーパーフライヤーズ会員、スターアライアンスゴールド会員、プレミアムクラス利用者。グループ3と4はすべての乗客が対象となり、機種に応じて後方から前方、窓側から通路側の順に機内に案内する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、国内線の搭乗方法変更 グループ別に