関西国際空港を運営する関西エアポートは、台風24号の影響で9月30日午前11時から10月1日午前6時まで、2本ある滑走路を閉鎖すると発表した。

また、JR西日本は30日午前8時以降、順次列車の運転を取りやめ、概ね正午までにはすべての列車の運転を取りやめる。南海電気鉄道も30日正午ごろから列車の運転を順次休止する。これにより、鉄道での空港へのアクセスは全面的にできなくなる。関西空港交通もリムジンバスの運休を決めている。

関西国際空港連絡橋は、マイカーやレンタカーでの通行はできず、鉄道もしくはリムジンバス以外では、タクシーやハイヤーでの通行は可能。連絡橋が閉鎖となる可能性もある。

情報提供元:Traicy
記事名:「関西国際空港、30日午前11時から滑走路を閉鎖