タイムズ24と沖縄ICカードは、10月1日より、交通系ICカード「OKICA(オキカ)」で沖縄県内に配備しているカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の全車両を利用できるようにする。

これにより路線バス、モノレール、タイムズカープラスを1枚のカードで利用できるようになる。公共交通機関と自動車を効率的に利用できるようになることで、沖縄県が進めている慢性的な交通渋滞の対策につながるとしている。

OKIKAでタイムズカープラスを利用するためには、OKIKA対応のカーシェア無人入会機での連携手続きが必要となる。無人入会機はさいおんスクエアとファミリーマート REXA RYUBOの2ヶ所に設置する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイムズカープラス、「OKICA」で利用可能に 沖縄県内の全車両対象