ミャンマー政府

ミャンマー政府は10月1日より、日本人観光客へのビザ免除を試験的に開始する。

日本のほか、韓国人観光客へのビザが免除されるほか、中国人観光客へのアライバルビザの発行を開始する。ビザ免除はミャンマー国内の国際空港のほか、タイ国境4ヶ所での入国も対象となる。滞在期間は30日以内で、ビジネスなどの観光目的以外は、従来通り事前のビザの取得が必要となる。試験期間は1年間。

第三国への有効な航空券と所持金1,000米ドル以上の規定があるとしているものの、所持金の規定は不要となったとの情報もある。出入国カードも廃止されている。

情報提供元:Traicy
記事名:「ミャンマー政府、10月1日から日本人観光客へのビザ免除 試行期間は1年間