ガルーダ・インドネシア航空

ガルーダ・インドネシア航空は、台風21号の影響で運用が制限されている関西国際空港発着便を、9月14日から20日にかけて3便運航すると発表した。

14日から20日の間にガルーダ・インドネシア航空に割り当てられたのは3便で、15日と18日に発着する、大阪/関西〜デンパサール線のGA882便とGA883便を運航する。16日運航便については調整している。

関西国際空港第1ターミナルは浸水の影響で閉鎖されており、14日にも一部の運用を再開する予定。

■ダイヤ

GA883 大阪/関西(10;50)〜デンパサール(17:20)/9月15日・18日

GA882 デンパサール(00:40)〜大阪/関西(08:30)/9月15日・18日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ガルーダ・インドネシア航空、大阪/関西発着便を3便運航 14日から20日まで