エアアジアX

エアアジアXとタイ・エアアジアXは、関西国際空港の閉鎖に伴い、9月10日にかけて臨時便を運航する。

エアアジアXのクアラルンプール〜大阪/関西〜ホノルル線とタイ・エアアジアXの大阪/関西〜バンコク/ドンムアン線は9月10日までの欠航をすでに決めている。

臨時便についての対応は、日本、アメリカ、タイのコールセンターやライブチャット、TwitterとFacebookのサポートページで受け付ける。

9月12日までの、大阪/関西発着便の予約客に対して、搭乗予定日から30日以内の同路線のフライトへの変更、ルート変更、クレジットアカウントへの返金、全額返金を受け付ける。ルート変更は札幌/千歳・東京/羽田・東京/成田発着のエアアジアX、タイ・エアアジアXのフライトへの変更を受け付ける。大阪/関西〜ホノルル線は対象外となる。

■臨時便

D7001 クアラルンプール(14:00)〜名古屋/中部(21:25/23:25)〜ホノルル(20:25+1)/9月8日

D7002 ホノルル(16:00)〜名古屋/中部(20:25+1/22:00+1)〜クアラルンプール(04:00+1)/9月8日

XJ9613 名古屋/中部(23:15)〜バンコク/ドンムアン(03:15+1)/9月7日

XJ9612 バンコク/ドンムアン(14:10)〜名古屋/中部(22:00)/9月7日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジア、名古屋/中部〜バンコク・ホノルル線臨時便の運航期間延長