JR東海は、東海道新幹線のネット予約サービスの普及に伴い、「新幹線自由席用早得往復きっぷ」を9月30日利用開始分で発売を終了する。

新幹線自由席用早得往復切符は、往路乗車日の1か月前から1週間前まで発売する、名古屋(市内)と新大阪(市内)の往復商品。発売価格は9,150円。

東海道新幹線では、「エクスプレス予約」や「スマートEX」の普及が進んでおり、利用者は、乗車日3日前までの予約で、「こだま」号の指定席を名古屋~京都間は4,100円、名古屋~新大阪間は4,200円で利用できる(おとな1名あたり、片道)。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東海、ネット予約普及で「新幹線自由席用早得往復きっぷ」を発売終了 9月30日利用開始分まで