サウディア

サウジアラビア国営のサウディアは、ジッダ〜トロント線の運航を8月13日より取りやめると発表した。

カナダ政府が、拘束されている人権活動家の釈放をサウジアラビア政府に求めていることに反発したもの。予約客へはサウディアの予約センターへ問い合わせるよう呼びかけている。

サウジアラビア政府は、人権活動家を相次いで拘束している。カナダ政府の釈放の求めは内政干渉であると批判。カナダ大使を追放し、カナダとの貿易や投資などの取引を停止。両国の関係は悪化している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「サウディア、トロント線の運航停止 カナダ政府の内政干渉対抗で