北陸新幹線

JR東日本・JR西日本は10月に、北陸新幹線の金沢駅と東北新幹線の仙台駅を結ぶ直通新幹線を2往復運転する。

東北発の運転日は10月9日仙台駅発、10月10日金沢駅発の1往復。往路は午前7時56分に仙台駅を出発し、金沢駅には午後0時8分に到着する。復路は金沢駅を午後5時26分に出発し、仙台駅には午後9時30分に到着する。途中、福島、郡山、黒部宇奈月温泉、富山、新高岡の各駅に停車する。

北陸発の運転日は10月21日金沢駅発、10月23日仙台駅発の1往復。往路は午前8時6分に金沢駅を出発し、仙台駅に午後0時11分に到着する。復路は午後1時52分に仙台駅を出発し、午後5時40分に金沢駅に到着する。途中、新高岡、富山、黒部宇奈月温泉の各駅に停車する。

途中駅での乗り換えなく東北新幹線・北陸新幹線を直通運転する。車両はE7系を使用する。旅行商品は旅行会社5社が14商品を販売している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「東北新幹線と北陸新幹線の直通列車、10月に2往復運転