ホテルロッソは、宿泊特化型ホテル「ホテルロッソ軽井沢」を、8月1日にグランドオープンした。

客室は19平方メートルのツインルームを中心とし、車いすで利用できるユニバーサルルーム、4人で泊まれるファミリールームなどを備え、各室とも室内と浴室の段差の抑える工夫を施した。国内外の観光、ビジネス、合宿、各種セミナー等での宿泊など、幅広いニーズに応える。

客室数はファミリールームが4室、ユニバーサルルームが1室、ハリウッドツインが4室、スーペリアツインが5室、スタンダードツインが16室、ダブルルームが3室の計33室を用意。全館に無料Wi-Fi、handy、コインランドリーが備わる。全室が禁煙。無料でパンやコーヒーなどの軽朝食を午前7時から午前9時まで提供する。

アクセスはJR軽井沢駅北口から徒歩約5分。旧軽井沢観光や軽井沢駅南口のショッピングモールへのアクセスにも優れている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「軽井沢駅北口から徒歩5分 「ホテルロッソ軽井沢」グランドオープン