Trenitalia(トレニタリア)

エミレーツ航空は、イタリアの鉄道会社であるトレニタリアと共同運航(コードシェア)を行うことで、合意した。

エミレーツ航空が就航する、ボローニャ、ミラノ、ローマ、ヴェネツィアの4都市とイタリア国内の27駅を結ぶ路線が対象となる。エミレーツ航空のウェブサイトで、最終目的地までの予約ができる。ビジネスクラスとファーストクラス利用者は、トレニタリアではファーストクラスの座席が利用できる。eチケットには座席番号が割り当てられており、搭乗券は乗車券などに交換することなく乗車できる。

毎年160万人以上の乗客がイタリア各地を訪れており、コードシェアによってイタリアの地方都市をエミレーツ航空のネットワークに結びつけることができるとしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エミレーツ航空、イタリアのトレニタリアとコードシェア 国内27駅発着で