ザ・キャピトルホテル 東急では、8月1日から地下2階ペストリーブティック「ORIGAMI」で、新作の「ORIGAMI 真(しん) 角食パン」の販売を開始した。

素材の持ち味を存分に活かした味わいであることから「真(しん)」と名付けており、手に取った瞬間に感じるずっしりとした重みが感じられるという。一般的な食パンよりも生クリーム、バター、卵を多く使用し、きめ細やかで濃密な焼き上がりとするため型いっぱいに詰めて発酵させ、低温でじっくりと火を通して焼き上げる。

そのまま食べるとパン全体がしっとりと口どけがよく、優しい甘みが豊かに広がり、耳まで余すところなく美味しく楽しめる。軽くトーストすると、生地にたっぷりと含まれたバターが溶けだし、表面はさっくりと、風味は一層豊かに仕上がるという。

価格は1本1,080円(税込)。ペストリーブティック「ORIGAMI」の営業時間は、平日は午前11時から午後8時まで、土日祝日は午前11時から午後6時まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ザ・キャピトルホテル東急、きめ細やかで濃密な新作”食パン”発売 価格は1,080円