成田国際空港は、第1ターミナル出国後エリアに家具メーカーとコラボしたシーティングスペースを8月31日にオープンする。

インターオフィス、スイスのUSM、イタリアのarperの家具メーカー3社とコラボレーションした。エリアコンセプトは「ADVANCE」で、デザインや機能に優れる家具で構成された、先進的なコンセプトスペースとした。

場所は中央ビル新館3階で、広さは約120平方メートル。40席を設ける。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「成田空港第1ターミナルに家具メーカーとコラボしたシーティングスペース 8月31日オープン