エミレーツ航空(エアバスA380型機)

エミレーツ航空は、公式ウェブサイトにVR技術を導入し、機内を360度見学できるようにした。

「ナビゲーションホットスポット」アイコンから、エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスの客室や機内ラウンジ、シャワースパなどをデジタル体験できる。対応するヘッドマウントディスプレイを使用することで、ハンズフリーのまま機内や座席を体験できる。クリスタル・キャビンアワードで最優秀ビジュアルコンセプト賞を受賞したレナセン社との共同開発した。

スマートフォンのウェブサイトやアプリでは、チェックイン前に座席を3Dで閲覧でき、そのまま座席を指定することもできる。さらに搭乗体験を収めたビデオも配信している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エミレーツ航空、ウェブサイトにVR技術導入