ソラシドエアは、地域振興・機体活用プロジェクト「空恋~空で街と恋をする~」で、熊本県水上村の「水上スカイヴィレッジ号」(ボーイング737-800型機、機体記号:JA806X)の運航を8月1日より開始した。

同日には熊本空港で就航セレモニーを行い、SNA16便の乗客には水上村産米、みずかみの水、搭乗証明書などの記念品を配布した。

キャッチフレーズ「本物の空気がある」と、爽やかなブルーで「MIZUKAMI SKY VILLAGE」のロゴを描いた。機内シートポケットに水上村の情報紙を設置し、客室乗務員は水上村のオリジナルエプロンを着用し機内サービスを行い、PRする。期間は1年間。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ソラシドエア、「空恋」プロジェクトで熊本県水上村の「水上スカイヴィレッジ号」就航