2017年9月にスタートした東海道・山陽新幹線のネット予約&チケットレス乗車サービス「スマートEX」の登録者数が、6月19日に100万人を突破した。これに合わせ、JR東海とJR西日本は、抽選で豪華景品が当たる記念キャンペーンを実施する。

応募条件は、2017年9月の「スマートEX」サービス開始以来、応募期間終了日までに同サービスで東海道・山陽新幹線を5,000円以上利用した会員。複数回の利用により累計5,000円以上の場合も対象。抽選で「リニア・鉄道館 閉館後特別入館&新幹線シミュレータ体験等」や「帝国ホテル スペシャルディナー」、「宝塚歌劇 “白鷺の城” “異人たちのルネサンス”」招待などの豪華景品が当たる。

応募は「スマートEX」サイトのログイン後画面から。応募期間は7月11日から8月5日まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東海「スマートEX」、登録100万人突破 豪華賞品が当たる記念キャンペーン開催