東横インは、7月6日に韓国では9番目となるホテル、「東横INNソウル江南(カンナム)」をオープンする。

建物は地上18階建て、客室はシングル186室、ツイン85室、ダブル33室、トリプル7室の4種類で計313室。全客室に無料Wi-Fiを完備しているほか、宿泊者は無料朝食サービスを利用できる。また、日本人の宿泊客が安心して利用できるようホテルには日本語が話せるフロントスタッフが常駐している。

ホテルのオープンを記念して、お得に宿泊できる「オープンキャンペーン」を開催する。キャンペーン期間はオープン日の7月6日から8月5日までで、2連泊分まで利用できる。

アクセスは地下鉄2号線・新盆唐線江南駅5番出口から徒歩約5分、仁川国際空港からは空港リムジンバスでヨクサムドン ウソンアパート下車目の前。金浦国際空港からは空港リムジンバスで江南駅下車、徒歩約10分となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「「東横INNソウル江南」、7月6日開業 オープンキャンペーン実施