名鉄バスは、名古屋市内と中部国際空港を結ぶバス「セントレアリムジン」に早朝便を新設する。

運行期間は7月21日から2019年3月31日までで、ヒルトン名古屋を午前5時45分、中部国際空港を午前8時15分に出発する1往復を新設する。空港着では既存便より50分早く、空港発は既存便より1時間早く到着する。名古屋市内発は名鉄バスエンター、伏見町には停車しない。大人片道運賃は1,200円、小児半額。

「セントレアリムジン」は2016年11月に1日14往復に増便し、昼間に毎時運行となった。早朝の空港行きは利用者からの要望が多い時間だったという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「名鉄バス、「セントレアリムジン」に早朝便新設 7月21日から