亀の井バス、大分交通、大分バス、宮崎交通、JR九州バスは、共同運行を行っている高速バス「別府・大分~宮崎線(パシフィックライナー)」のダイヤ改正を行う。新たに別府駅前バス停を設定し、5往復が別府発着となる。

パシフィックライナーは、南国の地である宮崎と日本有数の温泉地である別府・大分を結ぶ高速バス路線で、別府エリアを訪れる観光客の利便性向上をめざし今回のダイヤ改正を実施する。

このダイヤ改正では、従来別府北浜バス停が始終着であったが、新たに別府駅前バス停を設定し延伸する。別府駅前バス停の設定で、JR別府駅周辺の観光や宿泊や、別府駅から鉄道・路線バスに乗り換える観光客の利便性が向上する。また、別府を発着する便は3往復にとどまっていたが、このダイヤ改正で5往復に増便する。

運賃は曜日制運賃からカレンダー制運賃に変更する。ウェブ予約・クレジット決済限定のWEB割を適用すると、別府駅前~宮崎は最安2,520円から。

情報提供元:Traicy
記事名:「亀の井バスら5社、別府・大分~宮崎線で7月1日ダイヤ改正 別府駅前に乗り入れ