ザ・キャピトルホテル東急では、7月1日から8月31日まで、3階オールデイダイニング/ラウンジ「ORIGAMI」で全4種類のかき氷を提供する。

新作の「フローズンオレンジ withマンゴー」は、オレンジピューレを調合したものを凍らせた、見た目も鮮やかなオレンジ色のかき氷。トッピングとして、フレッシュのアップルマンゴーを贅沢に使用し、彩りを添えている。食べ進めると自家製バニラアイスが顔を出し、オレンジのさわやかな酸味とバニラの濃厚な甘味のマリアージュを楽しめる。価格は税込み2,000円。

昨年好評だった「フローズンアフォガード」は、芳醇な香りとまろやかな舌触りが自慢の自家製バニラアイスとビターなコーヒーゼリーを忍ばせたかき氷に、チョコレートシロップを合わせた、ほんのり甘いエスプレッソをかけて楽しむかき氷。コーヒー好きはもちろん、スイーツが苦手な男性の利用客にもおすすめの一品に仕上げた。価格は税込み1,900円。その他、定番の「宇治金時」や「小倉白玉」(各税込み1,700円)も合わせた、4種を揃える。

営業時間は午前11時から午後11時30分まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ザ・キャピトルホテル 東急、「ORIGAMIかき氷」を提供 7月1日から