日本航空(JAL)は、東京/成田〜グアム線の期間増便を2019年3月30日まで延長する。

機材はビジネスクラス「JAL SKY SUITE Ⅱ」を24席、エコノミークラス「JAL SKY WIDER」を175席の計199席を配置した、スカイスイート仕様のボーイング767-300ER型機を使用し、期間中は毎日運航する。

JALでは3月25日から、東京/成田〜グアム線を1日2便に期間増便している。

■ダイヤ

JL8943 東京/成田(09:25)〜グアム(14:05)

JL8944 グアム(16:40)〜東京/成田(19:25)

■関連記事 JAL、東京/成田〜グアム線と大阪/関西〜ホノルル線を期間増便 詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、東京/成田〜グアム線の運航期間延長を決定 2019年春まで