ユナイテッド航空は、ニューアーク・リバティ国際空港に「ユナイテッド・ポラリスラウンジ」を6月4日にオープンした。

広さは27,000平方フィート以上で、15タイプの座席を455席設けている。電源570ヶ所とUSBポート450ヶ所を設けた。サックス・フィフス・アベニューのプライベートベッド10台、電話ブース4ヶ所、シャワールーム10ヶ所なども設けた。

ユナイテッド航空では「ユナイテッド・ポラリス・ラウンジ」を、ヒューストンに今夏、ロサンゼルスに今秋にも開設する計画としている。4月にはサンフランシスコにも開設した。また、ユナイテッド・ポラリス・ビジネスクラスも、2020年にかけて10日に1機のペースで新型シートを導入している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ユナイテッド航空、ニューアークに「ポラリスラウンジ」開設