楽天は7月2日より、グローバル統一ロゴのデザインを一新する。ウェブサイトやアプリなどで順次、新しいロゴへとリニューアルしていく。

物事の始まりや「ナンバーワン」を意味する漢字の“一”をあしらったデザインで、すでにFCバルセロナやヴィッセル神戸、東北楽天ゴールデンイーグルスのユニフォームに採用されている。コーポレートロゴやグループサービスロゴへ展開することで、グルーバルでのブランド価値向上を目指す。

ロゴは次のステージに向かう姿勢を象徴したシャープなデザインで、「A New Start(はじまり)」、「Unity(ひとつになる)」、「Be the Best(一番・最高)」、「Only One(唯一)」の4つの意味を込めた。各サービスごとに、「ハピネス」と「明るい未来」を信じる姿勢が感じられるような色を使った。

楽天は1997年に、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」を開設した。現在はトラベル、格安スマホ、メッセージアプリ、クレジットカード、銀行、証券、保険、Edyなど幅広くサービスを展開しており、共通IDとポイントプログラムによる「楽天エコシステム(経済圏)」を構築している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「楽天、グローバル統一ロゴのデザイン刷新 今日から