2019-02-02-AY8I7141

JR東日本は、2013年3月まで常磐線特急列車「フレッシュひたち」として運転していたE653系が常磐線で約6年ぶりに復活、2月2日に快速「E653系おかえり号」として水戸~いわき間を運転した。

かつての485系常磐線特急特急「ひたち」の塗装イメージを施したエクステリアデザインで運転した。

E653系は主に新潟・秋田方面の羽越本線で特急「いなほ」として営業運転している。

今後は旅行商品として団体臨時列車「快速 燭台切光忠」を2月16日、17日、23日の3日間運転する予定となっている。

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、常磐線でE653系が約6年ぶりに復活 「E653系おかえり号」が運転される