2019-01-03-AY8I2054

JR東日本は、D51形498号機蒸気機関車が12月23日で復活30年を迎えることから、30年前に復活した際にヨーロッパの豪華列車「オリエント急行」をけん引時に装飾を施したように炭水車(テンダー車)に装飾と30周年オリジナルヘッドマークを11月10日から掲出して運転している。

記念イベントの第五弾としてアンバサダーに就任した群馬県出身人気声優の内田彩さんの声による車内アナウンスが1月3日、12日のSL・ELぐんまよこかわ車内にて流す。

スペシャルイベントとして2月2日運転のSLぐんまよこかわを高崎駅にて内田彩さんによる出発式とお見送りを実施する。

復路のELぐんまよこかわに内田彩さんが乗車し、車掌に扮しての車内放送を行う。

その後、ヤマダ電機LABI1高崎4階「LABI GATE」においてトークショーイベントを実施、イベント参加には車内にて優先参加券を1人1枚配布する。

2019-01-03-AY8I2132

記念イベントの第六弾としてヘッドマークデザインを募集し、最優秀作品1点を選出し3月30日のSLぐんまみなかみに掲出して運転する。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、D51形498号機蒸気機関車復活30周年記念イベントの第五弾・第六弾が決定