_prw_PI4lg_E858JQO0

JR貨物は、22月4日から11日まで開催する「第70回さっぽろ雪まつり」会場の大通公園8丁目「雪のHTB広場」において貨物列車をモチーフとした大雪像を制作し、展示する。

雪像名は「届いた当たり前が、届ける喜び。~今日も走るレッドベア~」。1994年鉄道友の会ローレル賞を受賞したDF200形式電気式ディーゼル機関車(愛称「ECO-POWERレッドベア」)がトンネルから飛び出してくる姿を再現した。

雪像の制作はさっぽろ雪まつり大雪像制作委員会第3雪像制作部会が実施する。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR貨物、さっぽろ雪まつりに「貨物列車」大雪像が登場