E5_MG_5096

JR東日本は、えきねっと会員1,000万人、モバイルSuica会員500万人達成記念商品の第5弾を発売する。

設定列車は「はやぶさ」の一部列車の東京・上野・大宮~新青森駅間、「はやぶさ」「やまびこ」の一部列車の東京・上野・大宮~盛岡駅間、「つばさ」の一部列車の東京・上野・大宮~山形駅間で、割引率はえきねっとは運賃と料金は50パーセント割引、モバイルSuicaはモバイルSuica 特急券(モバトク)の50パーセント割引。

利用期間は「はやぶさ」「やまびこ」は2月12日~3月3日、「つばさ」は2月24日~3月15日。えきねっとの発売期間は乗車日1ヶ月前10時から20日前1時40分まで。モバイルSuicaの発売期間は乗車日1ヶ月前10時から21日前23時40分まで。

えきねっと駅レンタカープランスペシャルとして、会員限定で「駅レンタカー」が40パーセント割引となる。対象営業所は一ノ関、盛岡、八戸、新青森、米沢、山形で、利用期間は青森・岩手エリアは2019年2月12日~3月3日、山形エリアは2月24日~3月15日となる。

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、えきねっと会員1,000万人とモバイルSuica会員500万人達成記念会員限定商品第5弾を発売