180913_00_尾道新駅外観パース

JR西日本は、瀬戸内エリアにおいて「せとうちパレットプロジェクト」を展開しており、その一環として新拠点となる尾道駅の新駅舎が2019年3月10日に供用開始する。


新駅舎は初代駅舎の「おもむき」を踏襲したデザインとなっており、「まちの風情」を取り入れながら「尾道のまち」とともに成長していける新しい駅となる。

施設は鉄骨造地上2階建、バリアフリー設備、男女別トイレ、多目的ルーム、眺望デッキ、コインロッカー、コンビニ、レンタサイクル&カフェ、食堂、喫茶レストランなど尾道らしさあふれる店舗も新たに出店する。

(画像提供:JR西日本)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR西日本、尾道駅新駅舎が2019年3月10日に開業