19階フロント&ロビーイメージ

ホテルグランヴィア大阪は、開業35周年を機に2022年4月までの期間、1階フロントロビーをはじめレストラン、客室にわたる館内の全面リニューアルを実施する。

東京五輪、大阪万博など国際イベントの開催、「うめきた2期区域まちづくり」をはじめとした大阪駅周辺の開発、相次ぐ新ホテルの建設といった動向を受け、利便性や満足度向上を目指すとともにエリアでの存在感およびグランヴィアブランドの更なる認知度向上を図るため館内の全面リニューアルを実施することとした。

19階新フロントロビーイメージ

1階から19階のフロント&ロビーの移設、面積拡張は2019年11月に完成の予定。19階の和食レストラン2店舗全面リニューアルは2019年11月に完成の予定。1階の喫茶「ロビーラウンジ」拡張、一部リニューアルは2020年2月に完成の予定。ロビースペースのリニューアルは2020年4月に完成の予定。新レストランオープンは2020年5月に完成の予定となっている。

客室イメージ

21階から26階の客室リニューアルは2022年4月完成予定。2022年4月時点で新設予定の11室を含め客室数は716室から727室となる。

(画像提供:JR西日本)

情報提供元:Ex-Train
記事名:「ホテルグランヴィア大阪、開業以来初の館内全面リニューアルを実施