蘇我-新木場開業30周年HMデザイン


JR東日本は、1988年12月1日に京葉線新木場~蘇我間が開業して30周年を迎えることを記念した、記念列車を運転する。

記念列車は「30周年の感謝を気持ちを伝え、KEIYO TEAM6とともに京葉線の未来を描く」をコンセプトに京葉線の仕事に携わる社員がデザインしたヘッドマークを掲出し、「京葉線の仕事に携わる社員や沿線のお客さまからのメッセージ」「京葉線30年の歴史」「KEIYO TEAM6各チームからのメッセージ、チーム来歴」など車内にポスターを掲出したE233系1編成を12月1日から2019年2月28日の間に京葉線、内房線(一部)、外房線(一部)にて運転する。

記念列車の運転開始に合わせて葛西臨海公園駅、新浦安駅、新習志野駅においてイベントを開催する。

(画像提供:JR東日本千葉支社)

詳細はこちら

情報提供元:Ex-Train
記事名:「JR東日本、京葉線新木場~蘇我間開業30周年記念列車を運転