新たな分析によると、NuScale Power Module™は電気出力を77 MWeに向上可能

米オレゴン州ポートランド--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ニュースケール・パワーは本日、高度なテストおよびモデリングツールを使用したバリュー・エンジニアリングのさらなる取り組みを通じて、ニュースケールがNuScale Power Module™(NPM)を分析した結果、モジュールあたりの発電量をさらに25パーセント増強し、モジュールあたり合計77MWe(総量)の発電が可能なため、代表的な12モジュール発電所は約924 MWeになるという結論に達したと発表しました。さらにニュースケールは、小型発電所ソリューションとして、4モジュール(約308MWe)および6モジュール(約462MWe)のオプションを発表しました。


ニュースケールのジョン・ホプキンス会長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社のエンジニアは、ニュースケールの設計の並外れた安全性に影響を与えることなく、当社技術が一流であり、原子力発電市場でかつてなかったレベルの大幅なコスト削減とカスタマイズを提供できることを、改めて証明しました。今回の前進により、ニュースケールは小型モジュール炉の商用化競争における世界的リーダーであることを引き続き実証しています。」

12モジュールから成るニュースケールの小型モジュール炉(SMR)の発電容量をさらに25%増強することで、1キロワット当たりの施設の建設単価(Overnight Capital Cost)を推定3600ドルから約2850ドルへと引き下げることができます。さらに拡張性のある12モジュールの発電所は、ギガワット規模の市場で真に競うことができる規模に近づきます。この電気出力の増加は、NPM技術に大きな変更を加えることなく実現します。

小型発電所ソリューションは、ニュースケールの顧客に規模、電気出力、運用の柔軟性、コストの面で、多くの選択肢を提供します。また、設置面積をより小型で革新的なものにすることができ、建設の簡素化、建設期間(スケジュール)の短縮、コスト削減が可能です。この新しいソリューションにより、ニュースケールは島国などの小規模グリッド向け電力、遠隔地のオフグリッド・コミュニティー、産業施設および政府施設、必要な電力が少なく顧客の大気汚染防止義務の履行を助ける石炭火力代替など、より幅広い顧客ニーズに対応できるようになります。

原子力発電所が運転できる原子炉最大出力レベルを引き上げる規制プロセスは、出力増強と呼ばれています。出力の増加については、ニュースケールが2022年に提出予定の標準設計承認(SDA)申請の一環として、米国原子力規制委員会が審査を行います。

ニュースケールの最初の新製品となるのは、4モジュールおよび6モジュールの発電所ソリューションですが、その他の構成も可能です。これらの小型発電所ソリューションは、経済的競争力があり、業界有数のNPM技術と、米国原子力規制委員会が承認済みの安全性事例によって支えられ、活用しています。これらの小型構成でも代表的なニュースケール発電所と同様に、拡張性のある発電所ソリューションを提供する能力を維持しており、ほかのSMRにはない機能、能力、性能を備えています。ニュースケールは2027年に、最初のモジュールを顧客に提供できる見通しです。

ニュースケール・パワーについて

ニュースケール・パワーは、発電、地域暖房、淡水化、その他のプロセス熱アプリケーションにエネルギーを供給するための新しいモジュール式軽水炉原子力発電所を開発しました。この画期的な小型モジュール炉(SMR)設計は、完全工場製造のNuScale Power Module™を備え、安全性を高めて小型化したスケーラブルな加圧水型原子炉技術を使用して60MWを発電できます。ニュースケールのスケーラブルな設計(1つの発電所で独立型電力モジュールを最大12基まで収容できます)は、無炭素エネルギーの利点を提供し、ギガワットサイズの原子力プラントにかかる金銭的負担を軽減します。ニュースケールの過半数投資家は、商用原子力発電で77年の歴史を持つエンジニアリング・調達・建設の世界的企業であるフルアー・コーポレーションです。

ニュースケールはオレゴン州ポートランドに本社を置き、オレゴン州コーバリス、メリーランド州ロックビル、ノースカロライナ州シャーロット、ワシントン州リッチランド、および英国のロンドンにオフィスを構えています。当社のツイッター:@NuScale_Power、フェイスブック:NuScale Power, LLC、リンクトイン:NuScale-Power、インスタグラム:nuscale_powerでのフォローをお願いします。ニュースケールは、ロゴ、ブランド、ウェブサイトが新しくなりました。短い動画をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Contact:
Diane Hughes, Vice President, Marketing & Communications, NuScale Power
dhughes@nuscalepower.com
(C) 503-270-9329

情報提供元:
記事名:「ニュースケール・パワーがNuScale Power Module™の出力25パーセント増強を発表、新たな発電所ソリューションに