エッジ側で人工知能機能を備えたフリアー新製品のThermiCam AIとTrafiCam AIは、交通流量を最適化して道路の効率と安全性を向上

米バージニア州アーリントン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- フリアーシステムズは本日、インテリジェント交通システムカメラとして、赤外線カメラを搭載したFLIR ThermiCamAI*とFLIR TrafiCam AI可視光カメラの2つを発表しました。いずれも人工知能(AI)機能を搭載し、道路や交差点での交通流量を最適化できます。FLIR Acyclicaクラウドプラットフォームと併用した場合、諸都市はAIカメラデータを適用することで、交通を予測し、渋滞や潜在的な事故を防ぎ、運転者・サイクリスト・歩行者にとっての道路の安全を1日24時間にわたり向上できます。



フリアーシステムズのソリューションビジネス担当ゼネラルマネジャーを務めるリカード・リンドバルは、次のように述べています。「フリアーの交通システムは現在、75カ国に導入・設置されており、ThermiCam AIとTrafiCam AIが加わったことで、フリアーは交通エンジニアと都市計画者がAIベースの学習結果を適用して交通流量を継続的に最適化できるようにする完全統合型ソリューションを揃えることになりました。この統合ソリューションにより、諸都市は都市の道路設計を改善し、都市をより安全で住みやすいものにすることができます。」

これらのAI対応カメラは、リアルタイムのデータ取得/処理を通じ、エッジ側で動的に交通を制御し、交差点の交通信号コントローラーに情報を提供することで、瞬時に交通流量と安全性を向上させます。ThermiCam AI内の熱センサーを通じて熱エネルギーデータを取得する機能と、TrafiCam AI内の低照度・高解像度の可視光センサーにより、都市の交通信号はすべての気象条件で完全に連続的なモニタリングに対応し、煙の中でもトンネルモニタリングが可能です。これらのカメラはWi-Fiにも対応し、移動時間の計算やその他の発着地アプリケーションを実現できます。今後、これらのカメラは5Gセルラーアンテナで改良して、V2X(車車間/路車間通信)接続をサポートし、道路の安全をさらに向上させることができるようになります。

FLIR Acyclicaクラウドプラットフォームは、交通データについての理解を向上させるために必要なツールと分析機能を提供します。ThermiCam AIとTrafiCam AIをAcyclicaクラウドプラットフォームと併用すれば、諸都市はAIベースの学習結果をリアルタイムデータに適用して、交通パターンの変化を予測することで、より効率的で安全な都市を実現できます。

新しいAI交通カメラは、2021年の第1四半期に世界中で提供可能になります。フリアーのThermiCam AIとTrafiCam AIの詳細については、www.flir.com/thermicam-aiwww.flir.com/traficam-aiをご覧ください。フリアーの交通ソリューションの詳細情報については、www.flir.com/traffic/をご覧ください。

* ThermiCam AIカメラは、米国とカナダでTrafiSense™ AIカメラとして販売されます。詳細については、www.flir.com/trafisense-aiをご覧ください。

フリアーシステムズについて

1978年に設立されたフリアーシステムズは、防衛・産業用途のためのインテリジェントなセンサーソリューションへの注力で世界をリードする産業技術企業です。フリアーシステムズのビジョンは「世界の第六感」となることであり、プロフェッショナルが人命や生活を守るために詳細な情報に基づいた意思決定を行う助けとなる技術を作り上げています。詳細情報については、www.flir.comをご覧になり、@flirをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Relations:
Eleana Stayer
Phone: +44 7545 204375
Email: eleana.stayer@flir.com

Investor Relations:
Lasse Glassen
Addo Investor Relations
Phone: 424-238-6249
Email: lglassen@addoir.com

情報提供元:
記事名:「フリアーシステムズが予測的交通管理向け人工知能交通カメラを発表