アディロブ、2020 Builders + Innovators Summit で「最も魅力的な起業家100人」の一人に選出される

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 企業が巨額の規制上の罰金や企業危機を引き起こす前に不正行為を捕らえる、世界で唯一のAIデータ操作プラットフォームを提供するビヘイボックスは本日、 ビヘイボックスの創業者で最高経営責任者(CEO)のエルキン・アディロブ(Erkin Adylov)がゴールドマン・サックス(NYSE: GS)の「Builders + Innovators Summit」において、「100 Most Intriguing Entrepreneurs of 2020」の一人として表彰されたことを発表しました。


ゴールドマン・サックスは、10月14日(水)から始まる2日間のイベントで、複数の業界から集まった100人の起業家の一人としてアディロブを選出しました。今年のサミットは、100人の起業家を表彰するだけでなく、経験豊富な起業家、学者、ビジネスリーダー、常勤研究者による一般セッションとクリニックで構成され、バーチャルで開催されます。

「真のイノベーションは多様な視点と経験から構築されます。」ゴールドマン・サックスのCEOデービッド・ソロモン氏は語り、次のように述べました。「Builders + Innovators Summitでは有意義な変化を推進するために努力している印象的な未来のリーダー達が一堂に会します。150年以上にわたり、ゴールドマン・サックスは起業家が事業を立ち上げ、成長するのを支援してきました。そのため、ビヘイボックスの創業者でありCEOのエルキン・アディロブ氏を2020年の最も魅力的な起業家の一人として表彰します。」

ゴールドマン・サックスからこのような栄誉を受け、業界のトップの起業家たちと共にこの栄誉を認められたことを大変誇りに思っています。」ビヘイボックスの創業者兼CEOのエルキン・アディロブは語り、次のように述べました。「私は常に素晴らしいビジネスを構築したいと考えていましたが、今回の評価は、グローバル企業が業務の完全性や顧客からの信頼に影響を与える前に、不正行為の特定に成功したビヘイボックスの能力を最終的に証明するものです。」

ゴールドマン・サックスの「2020年最も魅力的な起業家100人」に選出されたことは、急成長を遂げているAI企業の最新の企業動向の一つに過ぎません。ビヘイボックスは9月、マイクロソフト(NASDAQ: MFST)のベテラン技術幹部である、ガガン・グラティ(Gagan Gulati) を同社初の最高製品責任者(CPO)に選任したと発表しました。今年初夏、ビヘイボックスはケベック州モントリオールでの事業展開を拡大し、エンジニアリング、データサイエンス、製品開発チームの継続的な雇用に対応するため、長期リース契約を締結しました。

ビジネスの未来を再構築したいと考えていている方はビヘイボックスに参加してみませんか。採用情報はこちらです。

Behavox Ltdについて

ビヘイボックスは企業全体に及ぶデータオペレーティングプラットフォームにより企業の内部データの集計、分析、規制を可能にする企業です。急成長テクノロジー企業として、私たちの任務は地球上のコミュニケーションデータを組織化し実用化することです。最先端のアナリティクスと機械学習によって、ビヘイボックスはあなたの企業の内部データへの唯一のデータエントリーポイントとなります。

ビヘイボックスは2014年に設立し、本社をニューヨークに置き、ロンドン、シンガポール、モントリオールにもオフィスを構えています。詳細情報についてはこちらをご覧ください。


Contacts

メディア対応:
ベン・ストリッカー(Ben Stricker)
Behavox
ben.stricker@behavox.com

情報提供元:
記事名:「Behavox創業者兼CEOのエルキン・アディロブがゴールドマン・サックスから起業家リーダーとして表彰される