米カリフォルニア州サンノゼ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ベロダイン・ライダー(Nasdaq:VLDR、VLDRW)は本日、当社の普通株式とワラントのナスダック・グローバル・セレクト・マーケットでの取引がティッカーシンボル「VLDR」(普通株式)と「VLDRW」(ワラント)で開始されたと発表しました。



ベロダインは初のライダー専業の公開企業であり、革命的なセンサーおよびソフトウエア・ソリューションを含む画期的なライダー技術の幅広いポートフォリオは世界で定評があります。このような革新的技術は、性能、品質、柔軟性を提供し、自律車両や成長する新市場を含む幅広い産業のニーズに対応しています。現在ベロダインは当社の広範な製品ポートフォリオで自動車業界に貢献し、高品質な先進運転支援システム(ADAS)や自律車両向けにライダーを提供しています。

ベロダインは自動車市場のほかにも、スマート交差点を備えたスマートシティ、セキュリティー、モバイル3Dマッピング、産業・工場ロボティクス、スマート農業、歩道配送、ドローン/無人航空機(UAV)といった新市場でもライダーを提供しています。これらの新市場では事業の強化・拡大に伴い、需要が高まっています。ベロダインのライダー・ソリューションは、多様な顧客によって世界規模で活用されています。当社の革新的なAutomated with Velodyne(AwV)プログラムは、インテグレーターのエコシステムがベロダインのライダー技術を使用して次世代自律ソリューションを商用化できるように支援しています。成長を続けるAwVプログラムを通じてベロダインは革新を支え、応用を促進し、顧客や企業と持続的なビジネス関係を構築して、65社以上の企業を支援しています。

今年初めに、ベロダインはアナンド・ゴパラン博士を当社の最高経営責任者(CEO)に任命しました。ベロダインで最高技術責任者(CTO)を勤めていたゴパラン博士は、半導体幹部として豊富な経験を持ち、世界的な一流技術企業の構築と経営に携わってきました。

「本日は、創業者のデビッド・ホールのビジョンと創意工夫から生まれたベロダインにとって、さらなる大きな節目となります。当社は、世界中の従業員の多大な貢献により、ライダーの世界的大手へと成長を遂げました。公開企業となることで、ベロダインは新しい変革的な自律技術と強力なADAS製品の実現により多くの投資を行い、世界をより良い場所へと変えることができます。当社は、ライダーセンサーと革命的なソフトウエアの広範なポートフォリオにより、すべての人にとって安全なモビリティーを推進し、地域社会の変革に力を注いでいます」と、ゴパラン博士は述べています。

自律革命に火を付ける

創業者のホールは、DARPAグランド・チャレンジで競う自律走行車に精密なビジョン・システムを提供するために、リアルタイム・サラウンドビュー・ライダー・システムを2005年に発明しました。フォード・モーター、GM、キャタピラー、グーグルを含むベロダインの初期の顧客は、ホールとDARPAグランド・チャレンジで出会いました。これらの顧客と緊密に協力しながら、ホールは3Dマッピングと自律運転向けに最初のライダー設計を絶えず革新し、強固なものにして、改善しました。現在、安全な自律性に取り組むほぼすべての主要な自動車メーカーは、ホールの技術を適応させて各社の自律車両プログラムを生み出しており、そのおかげで「自律革命」が可能になりました。ベロダインの後を追うように、その他のライダー企業が登場しましたが、ベロダイン・ライダーの品質と最初の特許発明が持つ輝きを凌駕するのは容易なことではありません。私たちは現在、交通と現代生活の方向性を変える可能性を秘めている自律革命の火付け役となったのは、ホールだったと言えるでしょう。

知的財産権者教育財団は、ホールの革新に関する多数の業績を評価して、2018年年間最優秀発明家アワードを授与しました。さらに、自動車製造者連盟(オート・アライアンス)は、ホールをAutos2050アワードの受賞者として表彰しました。

ベロダインはライダー技術に関する知的財産のリーダーであり、特許と申請中特許の広範なポートフォリオを有しています。当社は、ほぼすべての世界的な大手自動車OEMと技術メーカーを含む自動車業界と技術業界の300社以上の顧客に貢献してきました。ベロダインはその業績により、業界で多数の賞を受賞しています。最近には、2020年TUオートモーティブ・アワードで年間最優秀ハードウェア・サプライヤー賞を受け、名誉ある2019年オートモーティブ・ニュースPACE賞も受賞しています。

より安全なモビリティーを推進

ベロダインは長年、自律ソリューションの安全性と移動面の利点について、消費者、企業、政府、公共安全と地域社会の人々の理解を促進することに取り組んできました。こうした取り組みの頂点となるのは、ベロダインの年次イベントの自律技術ワールド・セーフティー・サミットです。このイベントがきっかけとなり、より安全なモビリティーを目指して自律性とADASを展開するソリューションを推進すべく、共同作業が進んでいます。ベロダインはほかにも、路上での安全向上に関する公教育について、飲酒運転根絶を目指す母親の会および自動運転車教育パートナーズと協力しています。

ホールは、次のように語っています。「ベロダインはより安全な自律的モビリティーを実現できる重要技術を持っています。ベロダインの使命は、人命を救い、人とモノの両方をより効率的に移動させることです。また、イノベーターがライダーの新しい利用方法を発見するに伴って新市場が生まれていることに、大きな期待を感じています。本日、公開企業になるという成果を達成できたのは、当社の素晴らしいチーム、信頼をいただいているお客さま、勤勉な従業員、そして貴重な投資パートナーと共に、この技術で新しいビジョンと世界を切り開いてきたことの証しです。」

ベロダイン・ライダーについて

ベロダイン・ライダーはリアルタイム・サラウンドビュー・ライダー・センサーを発明して、自律技術の新時代をもたらしました。ベロダインは初のライダー専業の公開企業であり、当社の画期的なライダー技術の幅広いポートフォリオは世界で定評があります。ベロダインの革命的なセンサーおよびソフトウエア・ソリューションは、柔軟性、品質、性能を提供し、幅広い産業のニーズに対応しています。ベロダインは絶えず革新を追求することで、あらゆる人々のために安全なモビリティーを推進し、生活と地域社会を変革することに力を注いでいます。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1995年米国民事証券訴訟改革法の「セーフハーバー」条項の定義による「将来見通しに関する記述」が含まれます。これには過去の事実を除くすべての記述が含まれますが、それに限定されず、ベロダインの対象市場、新製品、開発努力、競争に関する記述が含まれますが、これらに限定されません。本プレスリリースで、「推定する」、「予測される」、「期待する」、「予想する」、「予測する」、「計画する」、「意図する」、「考える」、「求める」、「かもしれない」、「するだろう」、「すべきである」、「将来」、「提案する」といった言葉やその変化形、類似の表現(もしくはそうした言葉や表現の否定形)は、将来見通しに関する記述であることを特定するために使用されています。これらの将来見通しに関する記述は、将来の業績、状況、結果を保証するものではなく、多くの既知および未知のリスク、不確実性、仮定、その他の重要な要因を含んでおり、その多くはベロダインの管理が及ばないものであり、実際の結果または成果が将来見通しに関する記述で示されたものと大きく異なる場合があります。実際の結果または成果に影響を与え得る重要な要因として、ベロダインが成長を管理する能力、ベロダインが事業計画を実行する能力、ベロダインの顧客が製品を商品化する能力およびそれら製品の最終的な市場での受容に関する不確実性、COVID-19パンデミックがベロダインおよびその顧客の事業に与える不確実な影響、当社製品の市場規模に関するベロダインの推定の不確実性、ベロダイン製品が市場で受容される速度および程度、存在するもしくは利用可能になるかもしれないその他のライダーおよびセンサー関連の競合製品や競合サービスの成功、ベロダインが買収を特定して統合する能力、ベロダインの現在の訴訟やベロダインが関与する可能性のある訴訟、もしくはベロダインの知的財産権の有効性と強制力に関する不確実性、ベロダインの製品およびサービスへの需要に影響を与える一般的な経済および市場の状況などがあります。ベロダインは新たな情報、将来の出来事、あるいはその他の理由にかかわらず、法律で義務付けられた場合を除き、将来見通しに関する記述を更新または改定する義務を一切負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Investor Relations
Andrew Hamer
Chief Financial Officer
InvestorRelations@velodyne.com

Media
Landis Communications Inc.
Sean Dowdall
(415) 286-7121
velodyne@landispr.com

情報提供元:
記事名:「ベロダイン・ライダーがナスダック・グローバル・セレクト・マーケットでの取引開始を発表