Supply & Demand Chain Executive誌の業界を代表する女性リーダー年次リストに選ばれる

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 運転資本技術ソリューションをリードするタウリアは本日、プロフェッショナル・サービス担当バイスプレジデントのダーシー・ダグラスがSupply & Demand Chain Executive誌の初めての「ウーマン・イン・サプライチェーン」アワード受賞者に選ばれたと発表しました。この賞は、各自の職務において優秀であるべく全力を尽くすとともに、他の女性がキャリアと技能を伸ばすことができるようサポートする姿勢を示したサプライチェーン業界の女性リーダーを讃えるものです。


ダグラスは10年前からタウリアに在籍し、当社は彼女のリーダーシップによって小規模なスタートアップ企業からサプライチェーン金融業界で定評のある市場リーダーへと成長を遂げることができました。ダグラスはタウリアでの在職中に、タウリア社員がスキルを高めてキャリアを充実させる上で役立つ3つのリーダーシップおよび専門能力開発プログラムの開設を先駆的に進めました。ダグラスが創設したプログラムの1つは、女性のためのLeadership Initiative for Taulia(LIFT)と呼ばれるもので、能力開発とリーダーシップを触発するメンター・プログラム、学習クラス、その他の活動が含まれています。

タウリアのセドリック・ブルー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ダグラスのリーダーシップは、タウリアの成功と成長に大きく寄与しました。タウリアに入社以来、ダグラスは女性に力を与えることに重点を置き、女性がキャリアを最大限に生かすことができるよう支援してきました。LIFTプログラムは、女性のリーダーシップ開発で非常に効果を上げたため、現在では会社全体のすべての社員に拡大されています。ダグラスが次に何を成し遂げるかを見るのを楽しみにしています。」

タウリアのプロフェッショナル・サービス担当バイスプレジデントのダーシー・ダグラスは、次のように述べています。「プロとしてのキャリアにおける女性の成功をサポートする文化を構築するお手伝いをすることは、私にとって何よりも大切なことです。当社が世界中で成長を続けるにあたり、私は女性がしようとするあらゆることを実行可能にするリーダーシップ・スキルとプロとしての技量を身に付けることができるように、女性を支援し続けたいと考えています。」

Supply & Demand Chain Executive誌の「ウーマン・イン・サプライチェーン」アワードには200件を超える応募がありました。受賞者の完全なリストは、同誌のウェブサイトをご覧ください。

タウリアについて

タウリアは、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置く運転資本技術ソリューションの有力プロバイダーです。テクノロジー・プラットフォーム、人材、プロセスが独自に組み合わされたタウリアは、サプライチェーン内に閉じ込められている価値を企業が活用できるようにするため、効率が悪く手作業であることが多い運転資本管理の作業をテクノロジー主導の運転資本最適化戦略に移行させています。タウリアのビジョンは、あらゆる企業が繁栄できる世界を作ることであり、支払いを行う時期や受け取る時期を調達企業とサプライヤーが選択できるようにします。200万社の企業ネットワークがタウリアの技術を利用しており、当社の処理額は毎年5000億ドルを超えています。タウリアは、世界最大規模の企業から信頼され、顧客には、エアバス、アストラゼネカ、日産、ボーダフォンが含まれます。詳細情報については、www.taulia.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Mary Arrizza
Marketing Communications Associate
mary.arrizza@taulia.com

情報提供元:
記事名:「タウリアのダーシー・ダグラスがサプライチェーンにおけるトップ女性の1人に選ばれる