アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ドバイ電気水道局(DEWA)は、第22回水・エネルギー・技術・環境展(WETEX)と第5回ドバイ・ソーラー・ショーを2020年10月26~28日にバーチャル開催します。この2つの展示会で、各出展企業はニーズに合わせてカスタマイズできる3Dブースを使って自社製品を革新的な方法で展示する新しい体験ができます。また、最新のスマート・テクノロジーを使用した会議、セミナー、ワークショップも実施できます。



DEWAのMD兼最高経営責任者(CEO)でWETEXおよびドバイ・ソーラー・ショーの創設者兼会長のサイード・ムハンマド・アル・タイヤ閣下は、次のように語っています。「WETEXは21年間にわたり、世界で最大かつ最重要な水、環境、エネルギーの展示会の1つとしての地位を確立してきました。私たちは、私たちの賢明な指導者から課題を機会に変えることの重要性を学びました。COVID-19によってほとんどの国が予防措置を実施しているため、WETEXとドバイ・ソーラー・ショー2020は、DEWAの最先端のデジタル・インフラストラクチャーを使用してバーチャルで実施されます。出展者にとって今回の展示会は、世界中からより多くの参加者を集められる素晴らしい体験になるでしょう。」

アル・タイヤ閣下は、WETEXとドバイ・ソーラー・ショーは、エネルギー、水、再生可能エネルギー、環境、持続可能性の分野の何千人もの参加者、当局者、意思決定者とつながる素晴らしい機会を公開・非公開企業に提供すると説明しました。UAEとこの地域で太陽光発電技術の採用が増加している状況では特に、これらの企業は、商談をまとめ、パートナーシップを構築し、市場のニーズについて学ぶことができるはずです。

DEWAのビジネスサポートおよび人事担当EVPでWETEX販売・ロジスティクス・スポンサーシップ委員会責任者のYousef Al Akraf博士は、今年の展示会は、再生可能エネルギー、水、持続可能性における最新のスマート・テクノロジーと革新的ソリューションについて学ぶ重要な機会になると述べています。参加者はグリーンエコノミー、スマートシティー、技術革新、持続可能な開発といった分野の国際的専門家に会える専門的なセミナーやワークショップに参加することができます。Yousef Al Akrafは、WETEXとドバイ・ソーラー・ショー2019に89カ国から2350の出展者と3万8718人の来場者が集まったことを指摘しました。

WETEXとドバイ・ソーラー・ショーの詳細情報については、www.wetex.aeをご覧ください。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Dubai Electricity and Water Authority
Khuloud Al Ali, +971563974965
Media@dewa.gov.ae

Shaikha Almheiri, +971552288228
Shaikha.almheiri@dewa.gov.ae

Mohammad Almheiri, +971552725291
Mohammad.almheiri@dewa.gov.ae

情報提供元:
記事名:「DEWA、2020年10月26~28日にWETEXとドバイ・ソーラー・ショーをバーチャル開催