シンガポール--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- EMEA地域向けのクラウドサービスプロバイダー(CSP)分野の有力革新企業でマイグレーション企業のオムニクラウズは本日、世界中にサービスを提供・拡大するために、ヴァーサ製Secure SD-WAN(セキュアソフトウエアディファインド広域通信網)ソリューションを採用したと発表しました。本ソリューションにより、オムニクラウズの包括的なSDN専用ネットワークを使用して、真のSLAベースのクラウドサービスの独自体験を提供できます。


オムニクラウズのプラットフォームは、企業顧客の支社とリモートユーザーを複数のパブリッククラウドとプライベートクラウドに接続することで、世界規模でのクラウド採用によって経費と複雑さを低減します。あらゆるタイプの接続でソフトウエアディファインドネットワーキングを提供してクラウドの採用・移行のための管理と動的サポートを簡素化するSecure SD-WANのリーダーであるヴァーサ・ネットワークスを提案しています。

オムニクラウズは、完全なハイブリッドクラウド接続を提供するだけでなく、運用を自動化し、広い地理的地域での接続を強化するために、IP-MPLS、マイクロ波、衛星、LTE、パブリックインターネットなどの既存の接続技術へのオーバーレイとしてヴァーサ・ネットワークスも使用していきます。これにより、顧客である企業、政府、中小企業は、ネットワーク全体を一元管理で把握して、セキュリティー、ユーザー権限、遅延やサービス品質などのパラメーターを簡単に制御できるようになります。

オムニクラウズは、地域や郡の各メインクラウドサービスプロバイダーにてVersa Cloud Gateway(ヴァーサ・クラウド・ゲートウェイ)を使用し、これらプロバイダーがSecure SD-WAN CPEに接続し、企業のデータセンター、本社、支社からVersa Operating System(ヴァーサ・オペレーティング・システム、VOS™)を実行できるようにします。これにより顧客の運用コストが大幅に削減され、クラウドサービスの採用がスムーズになり、遠距離地点間での広範な接続が可能になります。

オムニクラウズのグループ最高経営責任者(CEO)兼取締役であるAmr A Eidは、次のように述べています。「オムニクラウズは、クラス最高のSD-WAN技術を提供するヴァーサ・ネットワークスとの戦略的提携を大変うれしく、誇りに思っています。当社はパートナー主導の世界的組織として、世界中の地域や各国のISP、ホワイトレーベルISPを通じて、中小企業、公共部門、SOHOのお客さまに対応しています。そうした目的において、私たちは当社のネットワーク技術と先見的で信頼できるリーダーシップのための強力な提携関係を追求しており、ヴァーサ・ネットワークスはこれらすべての面で並外れた存在なのです。当社はクラウド接続とスマートアプリケーション管理の両方で基準を打ち立てていると確信しています。」

ヴァーサ・ネットワークスのケリー・アフジャ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「オムニクラウズは、組織が従来のインターネット接続モデルから最新のクラウドベース・ネットワーク・インフラに移行できるよう、その最適化、移行、サポートを手掛けるリーダー企業です。Secure SD-WANは、企業や組織が世界中のオフィス、在宅勤務者、従業員、スタッフ、パートナーをプライベートデータセンター、クラウドサービス、SaaSに安全・確実にシームレスに接続するために普及している方法です。ヴァーサはオムニクラウズと協力して、成長中の中東およびアフリカ地域に最善のソリューションを提供できることを大変うれしく思っています。」

オムニクラウズについて

ヴァーサ・ネットワークスについて

Versa Networks、VOS、Versa Titanは、ヴァーサ・ネットワークスの登録商標であるか、その可能性があります。ここに記載されているその他すべての商標および名称は、各社の商標である可能性があります。

*出典:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

OmniClouds
Mr. Amr Eid
The Group CEO & Board member
media@omniclouds.com

Versa Networks
media@versa-networks.com

情報提供元:
記事名:「オムニクラウズが世界中にSecure SD-WANを提供すべくヴァーサ・ネットワークスを標準として採用