サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・グローバルは、エリトリアで最も歴史が長く最大規模の法律事務所Berhane Gila-Michael and Associatesとの協力契約を通じ、東アフリカでのサービス地域をさらに拡大します。

同事務所は、1947年にGila-Michael Bahtaとして設立され、1974年にBerhane Gila-Michael and Associatesに改称されました。同事務所は、会社、ビジネス、訴訟、カウンセリングを含む多様な法務サービスを鉱業、石油・ガス、農業、銀行・金融、建設業界のクライアントに提供しています。また、Berhane Gila-Michael and Associatesは、チェンバーズ・グローバルによりティア1に格付けされているエリトリアで唯一の事務所です。

Berhaneは次のように述べています。「当事務所では高い能力を備えた専門家チームが最高水準のサービスをクライアントに提供すべく、常に努力しています。アンダーセン・グローバルとの協力により、成長してサービスを海外に拡大する態勢が整い、国境の枠を越えたグローバルなリソースをクライアントに提供することが可能になります。」

アンダーセン・グローバル会長でアンダーセン最高経営責任者(CEO)のマーク・フォアザッツは、次のように述べています。「Berhane Gila-Michael and Associatesとの協力は、最も優秀で聡明な専門家によりクラス最高のサービスをシームレスな形で提供することへの当組織の努力を例証するものです。Berhaneとそのチームは最も高い職業上の基準を示しており、当組織がアフリカ地域の基盤と能力を拡大するに当たり、同事務所との協力が相乗効果を生み出す機会となることを確信しています。」

アンダーセン・グローバルは、世界各地の税務および法務の専門家による法的に個別の独立した提携事務所の国際的連合体です。米国の提携事務所のアンダーセン・タックスにより2013年に設立されたアンダーセン・グローバルは現在、提携事務所と協力事務所を通して世界の190カ所以上の拠点に6000人を超える専門家を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Megan Tsuei
Andersen Global
415-764-2700

情報提供元:
記事名:「アンダーセン・グローバルがエリトリアで最も歴史が長く最大規模の法律事務所を加え、アフリカでの基盤を拡大