アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ザ・ヘルス・バンク(The Health Bank、THB)グローバルのサルマン・アリフ最高経営責任者(CEO)は本日、当社が非侵襲的人工呼吸器nHaleTMの販売を目的にナノトロニクス・ヘルスと提携していると発表しました。本製品は中東・北アフリカ・南アジア(MENASA)地域で販売していきます。また当地域における非侵襲的呼吸療法を支えるため、ザ・ヘルス・バンクは本装置を操作する医療専門家の研修も実施します。


THBグローバルの戦略担当ヘッドを務めるZarmina Jafarは、次のように述べています。「当社は非侵襲的手法を通じてCOVID-19の症状を管理するためのソリューション探しに取り組む中で、nHaleTMの販売・流通を目的にナノトロニクス・ヘルスと提携しました。本提携により、nHaleTMは中東・北アフリカ・南アジア(MENASA)地域で利用可能となり、患者さんと医療提供者は求めやすく質の高いソリューションの恩恵を受けることになります。」

ナノトロニクス・ヘルスは、従来の医療施設、多数のCOVID-19患者を収容するための改装スペース、医師の処方に基づく在宅医療環境で、nHaleTMを使用するための緊急使用許可(EUA)を米国食品医薬品局(FDA)より取得しています。本許可には、資格のある医療専門家が処方した場合、nHale™との併用による酸素補充療法をオプションで使用することが含まれます。

非侵襲的換気は、病院内外におけるCOVID-19患者のケアにとって非常に重要です。ナノトロニクス・ヘルスはこのニーズを満たすべく、先進的AI、インテリジェント・ファクトリー・コントロール(IFC)、高度なエンジニアリングを含む自社の深い専門力を活用し、90日未満でnHaleTMを考案・設計・製造しました。

ナノトロニクス・ヘルスのジュリー・オーランド社長は、次のように述べています。「当社は、COVID-19患者のための非侵襲的人工呼吸器という選択肢に対する緊急のニーズを満たすべくnHaleTMを開発しました。当社は品質、快適さ、使いやすさを求めて設計し、nHaleTMを他の非侵襲的人工呼吸器に比べてわずかなコストで提供できるようにしました。」

ナノトロニクス・ヘルスは、COVID-19に罹患した成人の自発呼吸を補助できるようにnHale™を開発・設計しました。本装置は、標準的な医療プロトコルに基づけば呼吸補助を必要としているが侵襲的換気補助は必要でない患者など、生命を脅かさない状況での使用が適応です。

ザ・ヘルス・バンクについて

ザ・ヘルス・バンク(THB)は技術によって成果を実現する世界的な健康管理企業として、個人・家族・企業に対し、それぞれのヘルスおよびウェルネスを維持・管理するためのさまざまな仮想病院サービスを提供します。当社は予防とウェルネスに大きな力点を置きながら、当社の精密医療と遠隔モニタリングの各プログラムを通じ、会員の力を高め、健康な生活様式の達成・維持に前向きに取り組むと同時に、不健康と疾患を防止できるようにしています。

個別化された医療提供における当社の専門知識は、会員とその家族に対し、どんなに複雑でも慢性または急性のあらゆる医療上の問題に直面した場合、安心感を提供します。

ナノトロニクス・ヘルスについて

ナノトロニクス・ヘルスはナノトロニクスの子会社で、同社の力を源泉としています。当社はインテリジェント・ファクトリー・コントロール(IFC)を使用することで、廉価で利用しやすく上手く設計された医療機器の組み立てと大規模生産に取り組んでいます。当社初の製品となる非侵襲的人工呼吸器のnHale™は、COVID-19患者さんを治療すべく、90日内に考案、組み立てをし、緊急使用許可をFDAより取得しました。ナノトロニクス・ヘルスは、緊急使用許可を取得して直ちに本装置の生産と出荷を開始しました。

nHaleTMについて

nHale™は、体重が30kg以上で自発呼吸があるCOVID-19成人患者の呼吸療法を補助する二相性気道陽圧装置です。本装置は、標準的な治療プロトコルに基づき、呼吸補助を必要としているが侵襲的換気補助は必要でない患者など、生命を脅かさない状況下で、自発呼吸のある患者で使用するように設計した非侵襲的人工呼吸器です。

本装置は、従来の医療施設(例えば病院、介護付き住宅、養護施設)に加え、多数のCOVID-19患者に医療を提供すべく改装されたスペース(例えばコンベンションセンター、大学の寮、モーテルなど)で使用します。nHale™は医師の処方に基づく在宅環境での使用も適応です。

患者に送る気流の酸素濃度を高める目的で酸素補充療法をnHale™装置と併用することは、資格を持つ医療専門家による処方と研修を伴う場合のみ認められます。酸素補充療法をnHale™装置と併用する場合、警告を順守する必要があります。

ナノトロニクスの子会社であるナノトロニクス・ヘルスは、先進的AI、インテリジェント・ファクトリー・コントロール(IFC)、高度なエンジニアリングを含むナノトロニクス社内の深い専門力を適用し、すべてのアメリカ人が利用できるように大規模・容易に低コストで製造できる装置を作り出しました。nHale™は、快適性を実現し、ボタンが1個という単純さによって使いやすい装置として設計しました。

nHale™はFDAより緊急使用許可(EUA)に基づく許可を取得しています。nHale™は、本装置の緊急使用の許可が正当化される状況が存在するという宣言の存続期間内に限り使用が許可されています。nHale™はFDAによる認可または承認を取得していません。

nHale™は米国におけるナノトロニクスの商標であり、nanotronics.co/nhaleでご覧いただけます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Zarmina Jafar, Head of Strategy, The Health Bank
Zarmina@thbglobal.com; +97.15.05.13.13.00

Mary Cunney, Chief Communications Officer, Nanotronics
MCunney@nanotronics.co; 212.401.6209

情報提供元:
記事名:「ザ・ヘルス・バンク、COVID-19の世界的流行下における呼吸補助のための低コスト米国製非侵襲的人工呼吸器の販売に向けナノトロニクス・ヘルスと提携