東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 在香港の投資会社リム・アドバイザーズ・リミテッド(「リム・アドバイザーズ」)は、我々が助言又は管理している、株式会社ニチイ学館(「ニチイ学館」)の株主であるファンドを代理しています。日経ビジネスは本日、ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア株式会社(「BPEA」)がニチイ学館に対して対抗的買収を提案している旨(「記事」)を報道しました。また、ニチイ学館及びBPEAは、同記事に対して、プレスリリースを発表しています。記事及び両社によるプレスリリースは、今回のマネジメント・バイアウト(「本件」)におけるガバナンス・プロセスに対して、我々が抱いている懸念をより一層強めます。我々は、BPEAからの提案を含む、如何なる対抗的買収の可能性がある事実について、早急に情報を開示することをニチイ学館に要求します。ニチイ学館が 2020年 5 月 8 日に発表した「MBO の実施及び応募の推奨に関するお知らせ」において、公開買付者とニチイ学館は、ニチイ学館が対抗的買収提案者と接触することを禁止するような取引保護条項を含む合意などは一切行っていない――との記載があります。またニチイ学館は本日、5月8日に発表した内容(その後の変更及び訂正含む)について変更は無い――と本日の同社のプレスリリースで記載しています。ニチイ学館と対抗的買収提案者との会話がどのレベルにあろうが-初期的意向の伝達、初期的提案、最終提案等問わずニチイ学館はその背景を速やかに説明し、開示すべきであると弊社は考えます。株主の皆様に事実関係を十分に検証していただくためにも、ニチイ学館の取締役会におかれましては、本件買付期間の延長を要請するとともに、あらゆる対抗的買収提案を検討することを要求します。また、ニチイ学館の適正な株式価値を2,400円とするリム・アドバイザーズの考えに変更はありません。

リム・アドバイザーズ(https://www.limadvisors.com/)は 1995年設立。20年以上も前から日本に投資しております。リリースは英語版を公表しておりますが、日本語版は英語版を一字一句翻訳したものではございません。引用される場合は、英語版が優先しますので、当社ウエブサイトを必ずご参照ください。


Contacts

《本リリースに関する問い合わせ先》
LIM ADVISORS LIMITED
Email: info@limadvisors.com
Tel: +852-2533-0900

情報提供元:
記事名:「リム・アドバイザーズが声明を発表 - ニチイ学館に関する日経ビジネスの記事について