5年間の延長により、オールスクリプツのクラウド・ベースの電子医療記録Sunriseをサポートし、共同イノベーションを推進

シカゴ & 米ワシントン州レドモンド--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オールスクリプツ(MDRX:NASDAQ)とマイクロソフトは本日、クラウド・ベースの医療ITソリューションの開発と提供を拡大するために、両社の長年にわたる戦略的提携を延長すると発表しました。この5年間の延長により、オールスクリプツのクラウド・ベースの電子医療記録Sunrise™をサポートし、マイクロソフトが本ソリューションのクラウド・プロバイダーになるほか、よりスマートで拡張性に優れた技術によるヘルスケア変革に向けて共同イノベーションの機会が開かれます。提携により、オールスクリプツはマイクロソフト・アジュール、マイクロソフト・チームズ、Power BIを含むマイクロソフトのプラットフォームとツールを活用できるようになり、よりシームレスで生産性の高いユーザー体験を実現できます。オールスクリプツはマイクロソフトのパートナーとして受賞歴を持ち、2019年米国ヘルスケア・パートナー・オブ・ザ・イヤーと2017年グローバル・ヘルスケア・パートナー・オブ・ザ・イヤー(公共部門)を受賞しているほか、直近では同社子会社の2bPreciseがマイクロソフトから2020年ヘルス・イノベーション-医療を再考賞を授与されています。


Sunriseは、急性、外来、外科、調剤、放射線科、検査サービスを含むケアのあらゆる側面をつなぐ総合的EHRであり、収益サイクルと患者管理システムが統合されています。Sunriseは、医師が使いやすいエビデンス・ベースの単一プラットフォームであり、総合的分析機能により、世界中の病院が医療成果を改善できるように支援しています。

クラウド・ベースのSunriseは、オンプレミス版の機能に加えて多数のメリットを提供し、組織的な有効性、ソリューションの相互運用性、臨床医の使いやすさ、患者体験を向上させます。顧客はサブスクリプション・モデルの恩恵により導入を迅速化して年間アップグレード費用を低減できるため、組織は社内のITリソースの負担を増すことなくソフトウエアを活用できます。クラウド・ベースのSunriseソリューションは、セキュリティー、拡張性、柔軟性を強化しつつ、ビジネスニーズやクラウドの変化に合わせて、新機能を速やかに追加できます。このクラウド・ベース・ソリューションは、拡張された分析・洞察機能も備えているため、モノのインターネットに迅速に取り組むことができます。そして、クラウド・ベースのSunriseソリューションには、ヘルスケア・アプリやサードパーティーが病院のEHRと容易に統合できるようにするマーケットプレイスが含まれます。オールスクリプツの顧客は2020年末までに、これらのアップデートを利用できるようになります。

オールスクリプツの最高経営責任者(CEO)のポール・ブラックは、次のように述べています。「COVID-19の世界的流行が、医療の提供方法を永遠に変えてしまうでしょう。世界中の医療サービスの提供組織は、ニューノーマル(新常態)の要件に対応でき、革新的で相互運用性がある低コストのITソリューションを確実に活用しなければなりません。医療提供は、もはや場所によって定義されるものではありません。医療組織は、患者が必要としているケアを真に提供するために、患者がいる場所に到達する能力が必要です。クラウド・ソリューション、モバイル・オプション、遠隔医療機能はすべて、将来のヘルスケアだけでなく、現在のヘルスケアの基盤となるツールです。パブリッククラウド分野のリーダーであるマイクロソフトと協業して医療従事者が必要なツールを効率的に提供し、患者の臨床結果と組織の業務パフォーマンスを改善できるように支援します。」

マイクロソフトの米国ヘルス・アンド・ライフサイエンス担当バイスプレジデントのパティー・オーベルマイアー氏は、次のように語っています。「オールスクリプツとの戦略的提携によって、ヘルスケア業界の変革の力となることを目指しています。よりスマートで革新的なソリューションを提供して、ケア提供に不可欠な人同士のつながりを強化し、世界中の患者のためにより健康的な未来を創造していきます。マイクロソフトは、ヘルスケアの未来は相互運用可能なものであると確信しており、患者が自身の医療情報を完全に管理できるようにする上で、クラウド・ベースのソリューションが非常に重要になると考えています。オールスクリプツはこの協業により、その未来を実現すべく取り組んでいます。」

オールスクリプツについて

オールスクリプツ(NASDAQ: MDRX)は、臨床/財務/事業成績を向上させる医療情報技術ソリューションのリーダー企業です。当社の革新的なソリューションは、「つながりを持ったオープンな医療コミュニティー」(Open, Connected Community of Health™)で人々、場所、データをつなげます。つながりはケア提供者の力を高め、より優れた判断を下し、よりよいケアを提供して、人々の健康を改善できるようにします。詳細については、www.allscripts.comTwitterYouTubeIt Takes A Community: The Allscripts Blogをご覧ください。

マイクロソフトについて

マイクロソフト(Nasdaq:MSFT、@microsoft)は、インテリジェント・クラウドとインテリジェント・エッジの時代に向けてデジタル変革を実現します。当社の使命は、地球上のすべての人々とすべての組織が、より多くのことを達成できるように支援することです。

© 2020 Allscripts Healthcare, LLC and/or its affiliates. All Rights Reserved.

Allscripts、オールスクリプツのロゴ、その他のオールスクリプツのマークはAllscripts Healthcare, LLCもしくは子会社または両者の商標です。その他の製品はすべてそれぞれの所有者の商標であり、著作権があります。それら製品への言及は、Allscripts Healthcare, LLCもしくは子会社または両者との提携またはその後援を暗示する意図はありません。

免責

  • 本プレスリリースに含まれている情報は、情報提供のみを目的としています。マイクロソフトは本プレスリリースで、明示または黙示を問わず、いかなる保証も行いません。
  • 本プレスリリースのいかなる内容も、マイクロソフトによる書面および署名済みの契約の諸条件を変更するものではありません。このプレスリリースは申し出ではなく、提供されている適用条件や情報は改定されることがあり、マイクロソフトはいつでも変更できます。
  • 本プレスリリースは、読者ないし読者の組織に特許、商標、著作権のライセンスや、対象事項の知的財産を付与するものではありません。
  • 本プレスリリースに記載されているすべてのプロセス、ツール、機能は、提案されているものです。
  • 本プレスリリースに含まれている情報は、本プレスリリースの日付時点で記載されている内容について、マイクロソフトの現在の見解を表したものです。マイクロソフトは変化する市況に対応する必要があるため、これはマイクロソフトによる約束として解釈するべきではなく、マイクロソフトは本プレスリリースの日付以降に発表された情報の正確さを保証することはできません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Investors:
Stephen Shulstein
312-386-6735
Stephen.Shulstein@allscripts.com

Media:
Concetta Rasiarmos
312-447-2466
concetta.rasiarmos@allscripts.com

Microsoft Media Relations, WE Communications for Microsoft, (425) 638-7777, rrt@we-worldwide.com

情報提供元:
記事名:「オールスクリプツとマイクロソフトがクラウド・ベースの医療ITソリューションを変革するために戦略的提携を延長