シスコとNTTデータが自動アドバイス、継続的なアップデート、ハンズオフ管理を実現するVectorベータプログラムに参加

米カリフォルニア州サンタクララ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- DataStax(データスタックス)は本日、Apache Cassandra™のAIOpsサービスであるVector(ベクター)のプライベートベータを発表しました。Vectorは、Cassandraクラスターの挙動を継続的に評価して自動診断と自動アドバイスの機能を開発者とオペレーターに提供することにより、これらがCassandraとDataStax Enterprise(データスタックス・エンタープライズ:DSE)のクラスターで一貫して成功を収められるようにします。


Vectorは、詳細な背景知識と共に推奨事項を提供し、複数の問題解決方法を提示します。Vectorを使用することで、開発者とオペレーターはクラスターのパフォーマンス状況を詳細に把握しながら、問題を迅速に解決できます。

Vectorの実際の動作をこちらのデモでご覧いただけます。プライベートベータプログラムにご興味のある方は、こちらのフォームにご登録いただければ最新情報をお届けします。

DataStaxのEd Anuff最高製品責任者(CPO)は、次のように述べています。「当社の顧客企業がコミュニティーとしてVectorのようなサービスを要求したのは、Cassandraで一貫して成功を収めるには高度なスキルを必要とすることを私たちが認識しているからです。私たちの目標は、クラスターの健全性を先回りしてモニタリングするAIOpsサービスを提供して、開発者やオペレーターがCassandraを使用して生産性と稼働率を高められるよう支援することです。」

Vectorは、エキスパートの10年に及ぶ助言と学びの実績に基づいて構築されています。ベータリリースでは、リアクティブ・ラーニングを使用して先手のアドバイスを提供します。この埋め込みの知識ベースにより、Vectorは個々のノードを分析し、クラスター内の他のノードと挙動を比較し、Cassandraとオペレーティングシステムの設定、スキーマ設計、Cassandraのパフォーマンスとクエリ手法などについての推奨事項を提供できます。

シスコのシニアリード・データベース・ドメイン・アーキテクトを務めるBidhu Das氏は、次のように述べています。「Vectorは非常に優れたサービスで、問題の確認を支援してくれるだけでなく、解決策と一緒に提案や推奨事項も示してくれます。これは開発者やアプリケーションのチームにとって大きな助けになります。」

NTTデータのiQuattro®担当マネジャーである松永振一郎氏は、次のように述べています。「DataStax Enterpriseによって、当社は拡張性の高いクラウドネイティブアプリケーションを産業用IoTプラットフォームとして構築し、あらゆるクラウドに簡単に導入することが可能になります。Vectorは当社のdevOpsワークフローを大幅に最適化することを約束しています。これにより、当社のチームはより短期間でスムーズに、より優れたデータ駆動型のアプリケーションを構築できます。しかも、そのすべてが最先端技術とオープンソースツールを活用しながら行われるのですから、当社のユーザーにとって喜ばしいことです。」

Vectorの機能:

  • 自動エキスパートアドバイス – 開発者やオペレーターが迅速に問題を解決できるよう、現行の問題と潜在的な問題を先回りして特定。自動アドバイスは、スキル強化のために、状況に応じた学びを背景知識とともに提供。
  • 継続的なアップデート – ルールとアドバイスのアップデート、SaaSとオンプレミスアプリケーションへの導入、クラスターへの自動適用を継続的に実施。
  • ハンズオフ管理 – テーブル、キースペース、ノードの状況を把握できるよう、豊かな知見をもたらすグラフによってシステムの使用状況を高度に視覚化。Vectorにより、開発者とオペレーターはCassandraのノードにログインすることなく、クラスターの稼働状況や設定の確認・把握が可能。
  • Cassandraのスキル開発 – 詳細なアドバイスと推奨事項提供により、Cassandraのスキルと知識の強化を支援。Vectorは、専門家がイノベーションに割く時間を増やせるよう、想定外・計画外の事柄の削減を支援。

Anuffは、次のように締めくくっています。「Cassandra向けに自動アドバイス、継続的なアップデート、ハンズオフ管理を実現しているのは、Vectorが業界で初めてです。ベータプログラムで顧客企業と緊密に協力して、実用的なフィードバックを取得することにより、当社は引き続きVectorの機能を発展させて、Cassandraの管理と運用を向上させていきます。」

さらに詳しくお知りになりたい方は、こちらからご登録いただければ、2020年6月25日に実施したVector Deep Diveウェビナーをご覧いただけます。

クリックしてツイートCassandraユーザーの皆さん、Vectorをご紹介します!現在プライベートベータのVectorがお使いの #Cassandra クラスターの健全性を先回りしてモニタリングします。デモと詳細はこちらをご覧ください: https://dtsx.io/2UECUC8 #NoSQL #AIOps #database

リソース:

ブログ:AI Ops for Apache Cassandra - Introducing Vector
Vectorのデモ:Watch Vector in action
ウェビナー:A First Look at DataStax Vector - AIOps for Apache Cassandra
Cassandraワークショップ:www.datastax.com/company/events/cassandra-developer-workshop

DataStaxについて

DataStaxは、Apache Cassandra™を基盤とし、飛躍的な拡張性と高可用性を備えたクラウドネイティブのNoSQLデータプラットフォームを支えている企業です。DataStaxは、あらゆるクラウドにて世界規模でダウンタイムとロックインなくデータを実行する自由を、ユーザーと企業に提供します。キャピタル・ワン、シスコ、コムキャスト、デルタ航空、イーベイ、メイシーズ、マクドナルド、セイフウェイ、ソニー、ウォルマートなど450社以上の世界的有力企業がDataStaxを使用して、現実世界で成果を出すためにトランスフォーメーショナル・データ・アーキテクチャーを構築しています。詳細については、DataStax.com@DataStaxをご覧ください。

© 2020 DataStax, All Rights Reserved. DataStax、Titan、TitanDBは、米国および/またはその他の国々におけるDataStaxおよびその子会社の登録商標です。

Apache、Apache Cassandra、Cassandraは、カナダ、米国および/またはその他の国々におけるアパッチ・ソフトウェア財団またはその配下組織の登録商標または商標です。

iQuattro®は、日本における株式会社エヌ・ティ・ティ・データの登録商標です(https://enterprise-aiiot.nttdata.com/iquattro/)。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Francisca Fanucchi
Public Relations
DataStax
+1 415-299-1558
Francisca.Fanucchi@DataStax.com

情報提供元:
記事名:「DataStax、Apache Cassandra向けAIOpsのVectorを発表